本文へスキップ

不動産売買のことならライフグリーンへ

電話でのお問い合わせは092-864-8225

〒814-0111 福岡市城南区茶山4−1−21−208

住宅・マンション・土地のご相談はライフグリーンへ

住宅ローンの選択には条件があります

借りることが出来ても借りられない住宅ローンとは?
例えば、新築一戸建て建売り住宅を購入する場合、売主業者によって、ある一定の期間(例えば契約から2週間)で引渡しを求められる場合があります。特に物件の値引きを行う場合は、早期引き渡しを売主から値引き条件として求められる可能性があります。ネット系の住宅ローンやフラット35は住宅ローン申し込みから融資実行まで時間がかかりますので、申込をしたくても出来ない可能性が高いのです。ライフグリーンでは、お客様の状況の中で最適な住宅ローンをご提案しております。

借りたいけれども借りられないローンとは?
多くの金融機関は住宅ローン商品を持ち、その金融機関内でも複数の商品があります。住宅ローンには様々な条件がございます。年収条件、勤続条件、年齢条件等々です。金融機関ごとそれぞれに違いがあり、金融機関が同じでも住宅ローン商品によって条件が異なります。ライフグリーンは、借りられる住宅ローンからベストな住宅ローンをご提案いたします。

借りることをあきらめていたけど借りられるローンとは?
住宅ローンは誰でも借りることが出来るものでございません。既存の借入(例えば自動車のローン、携帯電話の割賦購入等々)に遅れがあったりしましたら、住宅ローンの審査は否決になる可能性は大です。ライフグリーンでは、他の業者で融資が否決となったとか、他に借入がある、転職したばかりとかいう理由で住宅ローンを組むことが困難なお客様の融資を、融資承認に導いたり、ご希望の借入金額の承認を得た実績が多々ございます。